ブックセンターササエ「深い一言 刺さる一言」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックセンターササエ「深い一言 刺さる一言」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

99歳(出版当時)の現役ジャーナリストによる一日一言集。1月1日から12月31日まで、短文形式の短めの文章が並びます。が、さらっと読み流せる類のものではありません。一言一言、読むたびに沈思黙考させられるでしょう。今、自分の目から見えているこの世界、ものの考え方について、本当にそれでいいのか?と、一言一言がそう問いかけてくるようです。 以下、個人的余談。普段、人生論系の本ばかり読んで生き方を自問してばかりいる私には、こんな一言が心に刺さりましたね。

「どのように生きるか」なんていう自問に気をつかうのは、ばかくさいよ。大切なことは「この私は何のために生き働くか」にはっきりと自答することだ。(5月30日の一言より)

トーハン e-hon
2015年10月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加