俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム [著]野坂昭如[編]坪内祐三

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム

『俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム』

著者
坪内 祐三 [編集]/野坂 昭如 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784167907624
発売日
2016/12/01
価格
864円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

俺の遺言 幻の「週刊文春」世紀末コラム [著]野坂昭如[編]坪内祐三

[レビュアー] 週刊新潮

一昨年12月に亡くなった著者が、「週刊文春」に連載していた時評コラムだ。1995年からの約3年半分のうち、坪内祐三氏が厳選した55本が並ぶ。戦争、憲法九条、原発、都政、北朝鮮。古びないどころか、今現在を射抜く力に驚かされる。価値ある文庫オリジナルだ。

新潮社 週刊新潮
2017年1月26日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加