[キノベス!2017 第1位]翻訳できない世界のことば

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

翻訳できない世界のことば

『翻訳できない世界のことば』

著者
エラ・フランシス・サンダース [著]/前田まゆみ [訳]
出版社
創元社
ISBN
9784422701042
発売日
2016/04/11
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

翻訳できない世界のことば

[レビュアー] 生武正基(紀伊國屋書店・新宿本店)/近藤恵美子(紀伊國屋書店・札幌本店)/牧田美沙(紀伊國屋書店・長崎店)

【生武正基・新宿本店】
「足だけを使って、水の中で何かを探すこと」「だれか来ているのではないかと期待して、何度も何度も外に出て見てみること。」ことばを観察すればそれを使う人々がどんなカタチで世界を切り取っているかがわかる。しかし、この本に載ることばはカタチすらうまく把握できない。だからこそ世界中の国や人々、その生活・文化・心情などに想いを駆け巡らせてくれる。感性を豊かに刺激してくれる一冊。

【近藤恵美子・札幌本店】
 日本語に訳す時、ひと言で翻訳できない言葉を世界中から集めた絵本。日本語も素晴らしいように、他の国の言語も素敵だと気づきます。“この感覚”を一語で表せる言葉達を見ていると、それぞれの国柄も分かるような気がしてきます。イラストも可愛く大切にしたい本です。

【牧田美沙・長崎店】
 ページを開くたびに色彩豊かで素敵なイラストが目に飛び込みます。その横に、訳すときに言い表すのが難しい言葉が書かれています。そんな新しい単語集は、見るたびに「こんな言葉があるんだ」「良い言葉だな」と不思議な気持ちになります。素敵な言葉との出会いを作ってくれる一冊です。

キノベス!2017の全ラインアップは公式サイトで!

紀伊國屋書店
2017年2月10日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加