『神社の解剖図鑑2』 本間美加子著、平藤喜久子監修

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『神社の解剖図鑑2』 本間美加子著、平藤喜久子監修

[レビュアー] 産経新聞社

 初詣の次は合格祈願、恋愛成就にスポーツチームの必勝祈願と、日本人にとって神社は身近な存在。誰(なに)を祭り、どんな御利益があるのか。伊勢・稲荷・八幡など信仰を系統別に整理し、成り立ちをコンパクトにまとめた。

 前作にも登場した超有名な神社は説明が補足されたほか、街中の小規模な社も取り上げられた。「縁切り」や「胃腸の不調には…」など御利益があるとされる点をピンポイントで紹介した項も。

 写真を使用せず、精緻なイラストで強調表現されることで、社殿の歴史的・文化的価値が理解しやすい仕組みになっている。(エクスナレッジ・1600円+税)

産経新聞
2017年2月5日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加