ふつうの暮らし、あたりまえの絵 小林孝亘の制作ノート [著]小林孝亘

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ふつうの暮らし、あたりまえの絵

『ふつうの暮らし、あたりまえの絵』

著者
小林孝亘 [著]
出版社
求龍堂
ジャンル
芸術・生活/芸術総記
ISBN
9784763016331
発売日
2016/12/15
価格
2,376円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ふつうの暮らし、あたりまえの絵 小林孝亘の制作ノート [著]小林孝亘

[レビュアー] 週刊新潮

日常的に接する家具や人の顔を描いているのに、どこか不思議で神秘的。著者はそんな画家として知られる。アンティーク家具を修理していたアルバイト時代のこと、おいしい食べ物のことなど、創作につながる小さなタネについて静かな文体で書いたエッセイ。

新潮社 週刊新潮
2017年2月9日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加