ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「人は力でなく、心で動かすもの。」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

苦情は役人の良薬です

『苦情は役人の良薬です』

著者
市川 正三 [著]
出版社
さきたま出版会
ISBN
9784878914348
価格
864円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「人は力でなく、心で動かすもの。」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

埼玉県職員に採用され、土木事務所、ダム建設事務所等、土木部出先機関を主に勤務してきたという著者。「公務員生活の大半は用地交渉と苦情処理」であったとの事。理不尽なクレーマーへの対応、不測の事態あらば夜間の現場作業へ直行、寝る間もないほど頭を悩ます案件の数々。そんな困難にどう向き合い解決してきたのか。
「至誠にして動かざる者、これあらざるなり」「至誠天に通ず」といった中国古典に由来する言葉があります。本書に通底するのまさにそれ。天に通じるほどの誠実な対応と毅然とした態度。正直者はバカを見る?真面目にやり過ぎると損をする?そんな事はありませんよ。人を動かすのは権力、それも本当でしょう。でも真に人を動かすのは心をもってする事。心で人を動かすのです。この本を読めばそれがしみじみわかります。

トーハン e-hon
2017年3月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加