『昭和俳句作品年表 戦後篇 昭和21年~45年』現代俳句協会編

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和俳句作品年表

『昭和俳句作品年表』

著者
現代俳句協会 [編集]
出版社
東京堂出版
ジャンル
文学/日本文学詩歌
ISBN
9784490208795
発売日
2017/03/10
価格
3,456円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『昭和俳句作品年表 戦後篇 昭和21年~45年』現代俳句協会編

[レビュアー] 産経新聞社

 俳句という言葉の宇宙の大きさ、深さが430ページ超の全編から伝わる。本書は『昭和俳句作品年表 戦前・戦中篇』の続編であり、昭和21~45年の作品を対象に編集されている。

 戦後の俳句の歩みを実感することができ、いわゆる「社会性俳句」「前衛俳句」の時期から、俳句の大衆化、「女性俳句」の台頭と「古典回帰」に向かう時期と重なるという。

 戦後、俳句運動の中心的な役割を果たしている金子兜太(とうた)氏は本書に「この一冊に自分史を重ねるような親しみを覚えずにはいられない」との思いを寄せている。(東京堂出版・3200円+税)

産経新聞
2017年4月16日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加