昭和プロレス正史 下巻 [著]斎藤文彦

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和プロレス正史 下巻

『昭和プロレス正史 下巻』

著者
斎藤 文彦 [著]
出版社
イースト・プレス
ISBN
9784781615233
価格
2,700円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

昭和プロレス正史 下巻 [著]斎藤文彦

[レビュアー] 週刊新潮

力道山、ジャイアント馬場、アントニオ猪木は昭和のプロレス界にそびえる三大巨峰だ。力道山が主人公だった上巻に続く本書では馬場と猪木の活躍が語られる。彼らの独立、猪木対アリの「格闘技世界一決定戦」、そしてUWFの創立。怒涛の歴史がよみがえる。

新潮社 週刊新潮
2017年4月27日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加