地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録 [著]ジョン・ル・カレ[訳]加賀山卓朗

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地下道の鳩

『地下道の鳩』

著者
ジョン・ル・カレ [著]/加賀山 卓朗 [訳]
出版社
早川書房
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784152096746
発売日
2017/03/09
価格
2,700円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

地下道の鳩 ジョン・ル・カレ回想録 [著]ジョン・ル・カレ[訳]加賀山卓朗

[レビュアー] 週刊新潮

著者は『寒い国から帰ってきたスパイ』などで知られるスパイ小説の巨匠。英国の諜報機関での体験から作家としての交友までが小説同様、静かな臨場感に満ちた文章で明かされる。パレスチナのアラファト議長やロシアのサハロフ博士との会談もスリリングだ。

新潮社 週刊新潮
2017年5月18日菖蒲月増大号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加