<東北の本棚>わくわくさせる語り口

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

だれかな?だれかな?

『だれかな?だれかな?』

著者
豊田 一彦 [著]/とよた かずひこ [著]
出版社
アリス館
ISBN
9784752007746
価格
972円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

<東北の本棚>わくわくさせる語り口

[レビュアー] 河北新報

 段ボールの中にいるのは、だれかな? だれかな? おててがみえるね。カーテンのかげにいるのは、だれかな? だれかな? おひるねしているみたいだね。
 猫さん、金魚さん、犬さん、だるまさん。みんな名前を呼ばれると、「はーい」と元気いっぱい、手を挙げて返事をする。でも、ニワトリのお母さんの後ろに隠れているひよこさんは、ちょっぴり恥ずかしそう…。
 今年1月に始まった、著者の「はなしかけえほん」シリーズの第2弾。優しく、リズミカルな語り口は、子どもたちをわくわくさせるに違いない。読み聞かせをすれば、登場する動物たちと一緒になって手を挙げ、拍手をするだろう。
 著者は1947年仙台市生まれ。東京都在住。「ももんちゃんあそぼう」「うららちゃんののりものえほん」などの人気シリーズがある。
 アリス館03(5976)7011=972円。

河北新報
2017年5月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

河北新報社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加