ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「運のいい人悪い人、その違いとは?」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1万人の人生を見たベテラン弁護士が教える「運の良くなる生き方」

『1万人の人生を見たベテラン弁護士が教える「運の良くなる生き方」』

著者
西中 務 [著]
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
社会科学/経営
ISBN
9784492046081
発売日
2017/02/17
価格
1,404円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「運のいい人悪い人、その違いとは?」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

著者はキャリア47年のベテラン弁護士。民事、刑事の仕事合わせて、のべ1万人超の依頼者と関わり、その人生を見てきたという。そこから導き出された「運の悪い人の法則」と「運のいい人の法則」。運とやらは自動的に良くなったり悪くなったりするものでなく、詰まるところ、日々をどんな心構えで生きているかに関わってくるようです。いつも他者と争ってばかりいると運も悪くなる、ご縁を大切にすると運が良くなる…。霊的で超常的なお話ではなく、仏教でいうところの「諸悪莫作 衆善奉行」(悪い事しちゃだめだよ、善い事しましょうよ)を実践する事がとっても大事なのでしょう。

トーハン e-hon
2017年4月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加