『カンパニー』伊吹有喜著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カンパニー

『カンパニー』

著者
伊吹 有喜 [著]
出版社
新潮社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784103509714
発売日
2017/05/22
価格
1,836円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『カンパニー』伊吹有喜著

[レビュアー] 産経新聞社

 「あなたといるのがいやになった」と妻が娘を連れて家を出たと思ったら、勤め先では戦力外通告を受けて、会社が支援するバレエ団への出向を命じられた。

 抜け殻のようになりながらも、青柳誠一は世界的ダンサー・高野悠の公演を成功させるという業務命令に取り組むが、高野が腰を痛め、「主役をやらない」と言い始め、スポーツトレーナーにも体を触らせない。追い詰められた青柳が思いついた「逆転の一手」はさらなる混迷を招いて…。

 〈努力、情熱、仲間。この3つがそろえば必ず勝てる〉。再生のドラマに胸が熱くなる。(新潮社・1700円+税)

産経新聞
2017年6月4日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加