ウメサオタダオが語る、梅棹忠夫 [著]小長谷有紀

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウメサオタダオが語る、梅棹忠夫

『ウメサオタダオが語る、梅棹忠夫』

著者
小長谷 有紀 [著]
出版社
ミネルヴァ書房
ジャンル
歴史・地理/伝記
ISBN
9784623080083
発売日
2017/04/30
価格
3,024円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ウメサオタダオが語る、梅棹忠夫 [著]小長谷有紀

[レビュアー] 週刊新潮

“知の巨星”梅棹忠夫が残した資料は大阪の国立民族学博物館にある。論文などの著作物はもちろん、写真、フィールドノート、ハガキや手紙、『知的生産の技術』で紹介された京大型カードなど数万点に及ぶ。「梅棹アーカイブズ」が映し出す、人間と文明への視野。

新潮社 週刊新潮
2017年6月29日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加