【児童書】『おたんじょうびケーキ』アンマサコ作

レビュー

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おたんじょうびケーキ

『おたんじょうびケーキ』

著者
アンマサコ [著]
出版社
ブロンズ新社
ISBN
9784893096302
発売日
2017/05/17
価格
1,512円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『おたんじょうびケーキ』アンマサコ作

[レビュアー] 横山由紀子

 ■お菓子のせかいで大冒険

 イチゴケーキの女の子がクッキーに乗って、メロンソーダの海にこぎ出す-。甘党ならずとも、メルヘンチックな作画に思わず引き込まれてしまう。

 主人公は、5歳の誕生日を迎えるあいちゃん。パーティーに招待した友達が来るまで、食べることを禁じられたケーキをぺろりとなめたことから、ケーキのお城へ連れて行かれる。プリン姿の王様から、5本目のろうそくを探すように命じられ、お菓子の世界で大冒険が始まった。

 パティシエである作者の弟が創作したというケーキが、優しいタッチと淡い色彩で描かれ、甘い香りが漂ってきそう。圧巻は、まるで美術品のように細工されたエメラルドグリーンのウエディングケーキだ。ふわふわの生クリームやシュークリーム、みずみずしいイチゴやキウイ、バナナなど擬人化されたキャラクターが登場し、実に愛らしい。

 眺めているだけで和み、楽しい気分になってくる。甘いものに癒やされるというのは本当らしい。(ブロンズ新社・1400円+税)

 横山由紀子

産経新聞
2017年7月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加