問われているのは民主主義の問題だ

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スノーデン 日本への警告

『スノーデン 日本への警告』

著者
エドワード・スノーデン [著]/ベン・ワイズナー [著]/マリコ・ヒロセ [著]/井桁 大介 [著]/宮下 紘 [著]/金 昌浩 [著]/青木 理 [著]
出版社
集英社
ジャンル
社会科学/政治-含む国防軍事
ISBN
9784087208764
発売日
2017/04/14
価格
778円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

問われているのは民主主義の問題だ

[レビュアー] 図書新聞

 「問われているのは民主主義の問題です」。エドワード・スノーデンは本書において簡潔にこう述べる。そして、本書の読みどころは多岐にわたるが、基本的にはこの一行に集約される。スノーデンによるリークは「対岸の火事」なのか。そんなはずはない。本書の著者たちは、トランプがアメリカの大統領になるなどと思っていなかった。かたや、「お友達」はいくらでも厚遇するが、残業代も年金も払いたくない日本では共謀罪まで成立した(東京五輪バンザーイ!)。この国と時代の「監視」が甘っちょろいものであるはずがない。とにかく一読いただきたい。驚くべき内容だが、丁寧な註もつき、読みやすい。(4・19刊、二〇四頁・本体七二〇円・集英社新書)

図書新聞
2017年8月5日号(3314号) 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

図書新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加