『せつない動物図鑑』 ブルック・バーカー著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せつない動物図鑑

『せつない動物図鑑』

著者
ブルック・バーカー [著]/服部 京子 [訳]
出版社
ダイヤモンド社
ジャンル
自然科学/生物学
ISBN
9784478102138
発売日
2017/07/21
価格
1,080円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『せつない動物図鑑』 ブルック・バーカー著

[レビュアー] 柳川範之(経済学者・東京大学教授)

 よほど動物に詳しい人でない限り、世の中にあまたいる様々な動物の生態を、丁寧に把握している人は意外と少ないだろう。

 本書は、いろいろな動物の、ちょっとせつない、そして何となく微笑(ほほえ)ましい生態が、とても魅力的なイラストと、見事な見出しで表現されている。

 たとえば、「コウテイペンギンは家族の顔がわからない」とか「シマウマはひとりで寝られない」とか「チョウは足で味を感じる」とか。へえ、そうなんだと誰かに思わず話したくなるネタが満載だ。

 生態に関する詳しい説明や生息地等もついているので、それを読むと、なるほどそういうことかと分かる仕掛けになっている。

 けれども、そこまで読まなくても、どことなくユーモラスなイラストと翻訳書と感じさせないこなれた見出しを眺めるだけで、ゆったりと楽しめる。服部京子訳。

 ダイヤモンド社、1000円

読売新聞
2017年8月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加