自由奪われてもあきらめず 堀川惠子、戦禍の演劇人描く

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

戦禍に生きた演劇人たち 演出家・八田元夫と「桜隊」の悲劇

『戦禍に生きた演劇人たち 演出家・八田元夫と「桜隊」の悲劇』

著者
堀川 惠子 [著]
出版社
講談社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784062207027
発売日
2017/07/07
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

自由奪われてもあきらめず 堀川惠子、戦禍の演劇人描く

[レビュアー] 木元健二

朝日新聞
2017年9月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

朝日新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加