ブックセンターササエ古川駅前大通店「本と青春と高校図書館と…」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高校図書館デイズ

『高校図書館デイズ』

著者
成田 康子 [著]
出版社
筑摩書房
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784480689849
発売日
2017/06/05
価格
907円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ古川駅前大通店「本と青春と高校図書館と…」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ古川駅前大通店

 高校時代。部活動。青春。そんなキーワードを思い浮かべる時。甲子園、花園、チームワーク、汗と涙の結晶…等々。一般的にイメージされるのは体育会系的なそんなところでしょうか。でも、例えば、こんな青春も素敵。そして羨ましい。高校図書館デイズ。そう、本と静かに深く向き合う青春。舞台は北海道札幌南高校の図書館。本とともに高校時代を、青春時代を過ごす生徒さん達の「本と自分」についての語り。嗚呼、自分も本について誰かと語らいたい、誰かに話を聞いてほしい、本の話がしたい…読後、きっとそんな気持ちになる一冊ですよ。

トーハン e-hon
2017年8月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加