【児童書】『世界を救うパンの缶詰』菅聖子文、やましたこうへい絵

レビュー

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界を救うパンの缶詰

『世界を救うパンの缶詰』

著者
菅聖子 [著]/やましたこうへい [絵]
出版社
ほるぷ出版
ISBN
9784593535231
発売日
2017/10/30
価格
1,512円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【児童書】『世界を救うパンの缶詰』菅聖子文、やましたこうへい絵

[レビュアー] 産経新聞社

 東日本大震災や昨年の熊本地震で非常食として大いに活用されたパンの缶詰。開封すると、焼きたての匂いとともにふわふわの大きなパンが現れるのは、何度見ても不思議な感じだ。

 本書はこの缶詰を開発した栃木県那須塩原市のパン・アキモトを取材したノンフィクション。同社は賞味期限が近い缶詰を回収し、海外飢餓地帯に送る活動も行っている。地方の中小企業の力と志を感じる一冊。(ほるぷ出版・1400円+税)

産経新聞
2017年11月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加