母性のディストピア [著]宇野常寛

レビュー

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母性のディストピア

『母性のディストピア』

著者
宇野 常寛 [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784087711196
発売日
2017/10/26
価格
2,999円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

母性のディストピア [著]宇野常寛

[レビュアー] 週刊新潮

気鋭評論家による最新サブカルチャー論だ。対象となるのは『風立ちぬ』の宮崎駿、『機動戦士ガンダム』の富野由悠季、そして『攻殻機動隊』の押井守。彼らを通じて「戦後」を検証していく。また『シン・ゴジラ』、『君の名は。』なども独自の視座で読み解く。

新潮社 週刊新潮
2017年12月14日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加