清張鉄道1万3500キロ [著]赤塚隆二

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

清張鉄道1万3500キロ

『清張鉄道1万3500キロ』

著者
赤塚 隆二 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784163907239
発売日
2017/11/10
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

清張鉄道1万3500キロ [著]赤塚隆二

[レビュアー] 週刊新潮

『点と線』、『眼の壁』など、松本清張作品と鉄道は縁が深い。元新聞記者の著者は登場人物の「初乗り場面」に注目し、100作を検証した。旅情あふれる『張込み』の出張。夜汽車で金沢に向かった夫が失踪する『ゼロの焦点』。文庫本持参の旅に出たくなる。

新潮社 週刊新潮
2017年12月21日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加