『夢を実現するパラレルキャリア』一木広治著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『夢を実現するパラレルキャリア』一木広治著

[レビュアー] 産経新聞社

 □『夢を実現するパラレルキャリア beyond2020の働き方改革』

 実業家で、各種団体などで約30の肩書も持つ著者が、ピーター・ドラッカー提唱の、本業を持ちながら別のキャリアを築く「パラレルキャリア」概念をベースに新しい働き方を提案する。

 別のキャリアは副業ではなく、「やりたいことができる人間になる」ために持つ「別の顔」。そのステップとして、「志」を持ち、組織をはみ出し、越境し、「名刺の肩書を3つに増やす」ことでキャリアの“かけ算”のように人脈が増え、展開が生まれるという。

 日本の転機のひとつとなる2020年に向けて行動を起こす、その背中を押してくれるだろう。(主婦の友社・1500円+税)

産経新聞
2018年1月21日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加