【今週の労務書】『社員がよろこぶ会社のルール・規定集101』

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【今週の労務書】『社員がよろこぶ会社のルール・規定集101』

[レビュアー] 労働新聞社

就業規則を独創的に

 就業規則は会社と社員を規律するが、社員の心まで会社につなぎとめられるとは限らない。本書は、社員のモラール向上が期待できる諸規程を提案する。

 トラブルを未然に防ぐ色合いの強い従来型の規則にとどまらず、「社員が楽しく働けて、帰属意識が強まる」組織風土の醸成に資する規程案が満載。社員同士の会話を増やす効果を狙った「挨拶規定」や「席替えルール」、ボランティアなど社外での活動を評価する「二つめの顔ルール」、ストレス軽減に有効とされる「ペット同伴出社のルール」、会社の理念に沿った服装を社員が考案する「ファッションリーダー規定」など、思わず笑ってしまうようなユニークなものも。

 考えひとつで就業規則も随分クリエイティブになると認識させられる一冊である。

労働新聞
平成26年2月17日第2957号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

労働新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加