[紀伊國屋じんぶん大賞2018 第15位]死してなお踊れ:一遍上人伝

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

死してなお踊れ

『死してなお踊れ』

著者
栗原 康 [著]
出版社
河出書房新社
ジャンル
哲学・宗教・心理学/哲学
ISBN
9784309247915
発売日
2017/01/27
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

死してなお踊れ:一遍上人伝

[レビュアー] 松野享一(紀伊國屋書店・書籍営業部)

【松野享一・書籍営業部】
 麻薬的に魅力的な栗原節がまたもや炸裂し、一遍上人が踊りだす。そう、ぜんぶ捨てて踊りだせばよいのだ。踊って、死んで、生きて、極楽へ。なむあみだぶつ。ちなみに参考文献はちょうまともです。なめんな。

紀伊國屋じんぶん大賞2018の全ラインアップは公式サイトで!

紀伊國屋じんぶん大賞2018

紀伊國屋書店
2018年2月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加