【児童書】『ラーメンこうばん』

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【児童書】『ラーメンこうばん』

[レビュアー] 産経新聞社

 ラーメン町の平和のために働く、ラーメンおまわりさん。「助けにきて」「まいごです」-。交番で電話を受けては現場にかけつけるけれど、まだ新米だから失敗ばかり。そんなとき、町で噂のラーメン怪物が現れたと聞いて…。

 一人前のおまわりさんを目指して奮闘する姿が愛らしく、ほほえましい。失敗をバネに、一歩ずつ前進していくことの大切さが伝わる成長物語。(ささきみお作/アリス館・1400円+税)

産経新聞
2018年2月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加