ほんのいえ宮脇書店越谷店「長く高い壁」【書店員レビュー】

レビュー

6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長く高い壁 The Great Wall

『長く高い壁 The Great Wall』

著者
浅田 次郎 [著]
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784041048290
発売日
2018/02/28
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

長く高い壁

[レビュアー] ほんのいえ宮脇書店越谷店(書店員)

文壇界の大御所、浅田次郎が圧倒的筆力を持って人間を描いた戦争ミステリである。舞台は日中戦争時代の万里の長城。第一分隊10名が全員死亡している前線に、従軍作家として赴いた探偵小説家が見たものとは。これは戦死なのか、殺人なのか。戦争をリアルな描写でとらえ、大義とは何か、戦争とは何かを問いかける。浅田作品のエッセンスを凝縮した作品である。まさに真骨頂。

トーハン e-hon
2018年3月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加