みんな忘れた 記憶のなかの人 [著]野見山暁治

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんな忘れた

『みんな忘れた』

著者
野見山 暁治 [著]
出版社
平凡社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784582837766
発売日
2018/05/18
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

みんな忘れた 記憶のなかの人 [著]野見山暁治

[レビュアー] 週刊新潮

人生の日暮れ時、97歳の画家が思い出すのはなつかしい人々の姿と声だ。〈寄せくる波のあおりで、いろんな人たちが近づき、潮の流れで、やがて消えていったりもした〉。パリ時代の谷桃子のあどけなさ。小川国夫の人なつこさ。「自分が生きた世間」を悼む22篇。

新潮社 週刊新潮
2018年7月26日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加