開けられたパンドラの箱 やまゆり園障害者殺傷事件 [編]月刊『創』編集部

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開けられたパンドラの箱 やまゆり園障害者殺傷事件 [編]月刊『創』編集部

[レビュアー] 週刊新潮

19人の障害者が殺害されたのは一昨年の7月。本書には植松被告との面会室での会話、送られてきた手紙、さらに獄中記などが収録されている。「意思疎通がとれない人間」を認めないという主張はどこから生まれたのか。精神科医や識者の意見も参考にして考える。

新潮社 週刊新潮
2018年9月13日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加