『源頼朝』 元木泰雄著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

源頼朝

『源頼朝』

著者
元木泰雄 [著]
出版社
中央公論新社
ジャンル
歴史・地理/日本歴史
ISBN
9784121025265
発売日
2019/01/21
価格
972円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『源頼朝』 元木泰雄著

[レビュアー] 読売新聞

 鎌倉幕府を開いた偉業にもかかわらず、頼朝の人気はいま一つ。平氏のみならず、一族の木曽義仲や源義経を滅ぼした冷酷な人物との評がつきまとう。だが著者は、平治の乱や石橋山合戦などで何度も九死に一生を得ながら権力を築いていった頼朝の生涯を丹念にたどり、やむにやまれぬ選択だったと説く。(中公新書、900円)

読売新聞
2019年2月17日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加