ミステリーで読む戦後史 [著]古橋信孝

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミステリーで読む戦後史

『ミステリーで読む戦後史』

著者
古橋信孝 [著]
出版社
平凡社
ISBN
9784582859010
発売日
2019/01/17
価格
1,015円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ミステリーで読む戦後史 [著]古橋信孝

[レビュアー] 週刊新潮

ミステリー小説を通じて戦後社会を読み解こうとする試みだ。60年代の松本清張『ゼロの焦点』に見る戦争の影。70年代に戦後社会に異議を唱えた清水一行『動脈列島』。そして小杉健治の『絆』など家族の問題がテーマとなる80年代。ミステリーは優れたうつし鏡だ。

新潮社 週刊新潮
2019年3月21日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加