使うあてのない名刺 [著]桃井恒和

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

使うあてのない名刺

『使うあてのない名刺』

著者
桃井恒和 [著]
出版社
中央公論新社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784120051708
発売日
2019/02/21
価格
1,728円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

使うあてのない名刺 [著]桃井恒和

[レビュアー] 週刊新潮

著者は元読売新聞社会部長にして元巨人軍社長。現役時代の体験とリタイア後の実感を静かな筆致で綴るエッセイ集だ。話題はロッキード事件、国鉄の分割民営化から長嶋茂雄と松井秀喜の国民栄誉賞まで。個人の回想に留まらない、貴重な同時代史となっている。

新潮社 週刊新潮
2019年4月11日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加