絵師の魂 渓斎英泉 [著]増田晶文

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絵師の魂 渓斎英泉

『絵師の魂 渓斎英泉』

著者
増田 晶文 [著]
出版社
草思社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784794223739
発売日
2019/01/23
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

絵師の魂 渓斎英泉 [著]増田晶文

[レビュアー] 週刊新潮

江戸時代後期、他と一線を画す魅惑的な美人画で一世を風靡した渓斎英泉(けいさいえいせん)。二十歳で武家を棄て、浮世絵師になり、葛飾北斎に私淑したことで知られる。彼の作品に魅了された著者は、この異端児のデカダンスとニヒリズムに着目。全く新しい渓斎英泉像が描かれている。

新潮社 週刊新潮
2019年4月11日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加