「ゾンビで学ぶAtoZ」…ポール・ルイス著、ケン・ラマグ絵

レビュー

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゾンビで学ぶ A to Z

『ゾンビで学ぶ A to Z』

著者
ポール・ルイス [著]/ケン・ラマグ [イラスト]/伊藤詔子 [訳]
出版社
小鳥遊書房
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784909812025
発売日
2019/01/25
価格
1,512円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

「ゾンビで学ぶAtoZ」…ポール・ルイス著、ケン・ラマグ絵

[レビュアー] 宮部みゆき(作家)

 アルファベットのAからZまでを頭文字に、人類に襲いかかる26種類の災禍をポップなイラストとポエムで解説する絵本。憂鬱(ゆううつ)な子守歌、悪夢のカタログだ。

 作中のお父さんが、小惑星の衝突やゾンビの出現に怯(おび)える小さな息子ティミーの不安を和らげるために、『パパとママのための終末とゾンビについての初めての児童書』を読むという設定で、想像力豊かに描写される人類絶滅の有り様に、大人の読者の皆さんは怖がりつつも笑ってしまうことでしょう。小さな子供たちは、寝付きが悪くなってしまうかもしれないけれど。

 著者の巻頭の一文からは、希望と善意ときれい事だけでは生きられないこの不安な時代に、子供たちとどんな物語を分け合えばいいのだろうと真摯(しんし)に考える、ちゃんとした大人の声が聞こえてくる。その声はゾンビの呻(うめ)きよりも力強い。伊藤詔子訳。(小鳥遊(たかなし)書房、1400円)

読売新聞
2019年3月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加