『世にも危険な医療の世界史』…リディア・ケイン、ネイト・ピーダーセン著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世にも危険な医療の世界史

『世にも危険な医療の世界史』

著者
リディア・ケイン [著]/ネイト・ピーダーセン [著]/福井 久美子 [訳]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784163910178
発売日
2019/04/18
価格
2,376円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『世にも危険な医療の世界史』…リディア・ケイン、ネイト・ピーダーセン著 

[レビュアー] 読売新聞

 長寿への欲望が生み出した様々な仰天治療法の数々。水銀入り頭痛薬、放射性飲料水のがぶ飲み、たばこによるかん腸……。現代人は安心してのぞき見るが、早とちりは禁物。人体は今でもすべてが解明されたわけではないのだから。福井久美子訳。(文芸春秋、2200円)

読売新聞
2019年5月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加