【気になる!】文庫 『さようならまでの3分間』

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

さようならまでの3分間

『さようならまでの3分間』

著者
桜井美奈 [著]/とろっち [イラスト]
出版社
一迅社
ISBN
9784758091794
発売日
2019/06/10
価格
669円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【気になる!】文庫 『さようならまでの3分間』

[レビュアー] 産経新聞社

 人は亡くなった後、この世との決別ができた人だけが、あの世への「ゲート」を通過できる。未練がある人は、それを断ち切るためにやり直したい過去へ3分間だけ戻れるという物語。

 不慮の死を受け入れられない若手サラリーマン、老婦人、ボクサーが、与えられた3分間で後悔の清算に臨む。そして、そのサポートをする「交通整理人」F自身も16歳で亡くなり、未練を抱えたままゲートを通過できずにいた。そんなFの前に思わぬ人が現れる。

 設定にまずウルウルし、物語、さらにわが身に思いをはせて、また胸に迫る。心がやさしくなれる一冊。(桜井美奈著、メゾン文庫・620円+税)

産経新聞
2019年6月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加