【気になる!】コミック 『家も頑張れお父ちゃん!』

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家も頑張れお父ちゃん!

『家も頑張れお父ちゃん!』

著者
ケイタイモ [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784163910376
発売日
2019/06/13
価格
1,296円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【気になる!】コミック 『家も頑張れお父ちゃん!』

[レビュアー] 産経新聞社

 ラーメンマンみたいな髪形の著者は、いろんな楽器を操り、融通無碍(むげ)に活躍するミュージシャン。イラストレーターでもあり、3児の育児に奮闘するお父ちゃんでもある。画像共有アプリ、インスタグラムで毎日更新している同名のマンガがこのほど、コミックエッセーとして書籍化された。

 「お父ちゃん、いや!!」

 わが子に拒否されても、父は愛情を注ぎまくる。家事全般ヘタクソだけど、おむつ替えは手慣れたもの。

 何でもない日常の中で、ふと気付く、子供たちの成長。お父ちゃんはいつも、幸せとほろ苦さをかみしめているのだ。(ケイタイモ著、文芸春秋・1200円+税)

産経新聞
2019年6月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加