『運命論を哲学する』入不二基義、森岡正博著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運命論を哲学する

『運命論を哲学する』

著者
入不二基義 [著]/森岡正博 [著]
出版社
明石書店
ISBN
9784750348261
発売日
2019/04/15
価格
1,980円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『運命論を哲学する』入不二基義、森岡正博著

[レビュアー] 読売新聞

 過去の哲学者の思想への入門でもなく、欧米の流行思想の紹介でもない。そんな哲学を日本語で作り上げる。日本語による哲学というと京都学派が想起されるが、西洋との対比は重視しない。「現代哲学ラボ」と題されたシリーズ第1巻の本書は、運命や現実を考え抜く。(明石書店、1800円)

読売新聞
2019年7月21日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加