『日めくり怪談』吉田悠軌著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日めくり怪談

『日めくり怪談』

著者
吉田 悠軌 [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784087880229
発売日
2019/07/05
価格
1,320円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『日めくり怪談』吉田悠軌著

[レビュアー] 産経新聞社

 令和になっても、夏といえば背筋も凍りつく怪談は押さえておきたい。『一行怪談』などの著書もある怪談、オカルト研究家が、日めくり形式で7、8月の1日1話5分の恐怖体験全62話を届ける。

 たとえば8月18日の回は、〈僕の家には、奇妙なルールがある〉と毎年、夏のある一夜、家族全員が居間で夜を徹して起きていなければならない家の話。ある年、そのルールを破り、夜遊びに出かけようとした「僕」が見たものは-。

 舞台や設定はさまざま、残酷な描写や暴力シーンなどがなく、子供の読書にもおすすめとか。それでも、恐怖感は結構味わえるゾーッ。(集英社・1200円+税)

産経新聞
2019年8月18日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加