ほんのいえ宮脇書店越谷店「まなの本棚」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まなの本棚

『まなの本棚』

著者
芦田 愛菜 [著]
出版社
小学館
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784093887007
発売日
2019/07/18
価格
1,540円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

まなの本棚

[レビュアー] ほんのいえ宮脇書店越谷店(書店員)

芦田愛菜さんの初著書。筋金入りの“本の虫”であることをうかがわせる。子どもの感性と大人の目線の両方をあわせもった愛菜さんならではの読書案内。自身が読んで心に残っている本を、出会いのきっかけとともに丁寧に語っています。憧れと尊敬の気持ちが叶って実現した山中伸弥先生と作家辻村深月さんとの対談は、探究心溢れる問いかけに真摯に応えるやりとりが目に浮かぶようです。この夏、小中学生のお子さんと一緒に親御さんにもぜひ読んで欲しい一冊です。

トーハン e-hon
2019年8月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加