『人口減少社会のデザイン』 広井良典著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人口減少社会のデザイン

『人口減少社会のデザイン』

著者
広井 良典 [著]
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
社会科学/経済・財政・統計
ISBN
9784492396476
発売日
2019/09/20
価格
1,980円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『人口減少社会のデザイン』 広井良典著

[レビュアー] 読売新聞

 昭和は拡大・成長の時代だったが、令和は人口減少が本格化する。高度成長期の価値観から脱却し、持続可能な福祉社会に移行するにはどうすればいいか。公共政策・科学哲学が専門の著者は、AIによる2050年の未来予測を通して、大都市一極集中の是正などを具体的に提言する。(東洋経済新報社、1800円)

読売新聞
2019年10月27日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加