『海に生きた百姓たち』…渡辺尚志著

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海に生きた百姓たち 海村の江戸時代

『海に生きた百姓たち 海村の江戸時代』

著者
渡辺 尚志 [著]
出版社
草思社
ジャンル
歴史・地理/日本歴史
ISBN
9784794224040
発売日
2019/07/23
価格
2,420円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『海に生きた百姓たち』…渡辺尚志著

[レビュアー] 読売新聞

 江戸時代に「百姓」は必ずしも農民のことでなく、生業は多様だった。本書は現在の静岡県沼津市を中心に、古文書を基に海辺の生活史をたどる。有力漁民と一般漁民の間で魚の分配や漁法を巡るいざこざが絶えないなど、「のどか」とは遠いが、活気あふれる暮らしが再現される。(草思社、2200円)

読売新聞
2019年11月3日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加