『お金本』…左右社編集部編

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金本

『お金本』

著者
左右社編集部 [編]
出版社
左右社
ISBN
9784865282511
発売日
2019/11/01
価格
2,530円(税込)

書籍情報:openBD

『お金本』…左右社編集部編

[レビュアー] 読売新聞

 貧乏に耐えかね漱石の掛け軸を売る内田百●、「生命(いのち)がけのおねがひ」と借金を依頼する太宰治など、作家のお金にまつわる文章を集めた本。見てはいけないものを見た気がするのに、興味がわいてしまう。<作家だから金がないのではなく、金がないからこそ「真の作家」たり得た>という“迷言”も。(左右社、2300円)

●は「もんがまえ」に「月」

読売新聞
2019年11月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加