ほんのいえ宮脇書店越谷店「ツナグ 想い人の心得」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツナグ 想い人の心得

『ツナグ 想い人の心得』

著者
辻村 深月 [著]
出版社
新潮社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784103283232
発売日
2019/10/18
価格
1,650円(税込)

書籍情報:openBD

ツナグ 想い人の心得

[レビュアー] ほんのいえ宮脇書店越谷店(書店員)

 一生に一度だけ死者との再会ができる、その橋渡しをする主人公。亡くなった人への深い様々な想いが綴られる。辻村深月の吉川英治文学新人賞受賞作「ツナグ」の続編となる5つの連作短編集。映画化もされ、シリーズ累計100万部を超えるベストセラーとなっている。今を生きることの大切さを感じる。直木賞、本屋大賞の実力はズバ抜けている。早くも第三弾が待たれる。

トーハン e-hon
2019年12月10日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加