『泣いたあとは、新しい靴をはこう。』日本ペンクラブ編

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

泣いたあとは、新しい靴をはこう。

『泣いたあとは、新しい靴をはこう。』

著者
日本ペンクラブ [編集]
出版社
ポプラ社
ジャンル
哲学・宗教・心理学/倫理(学)
ISBN
9784591164839
発売日
2019/12/12
価格
1,650円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『泣いたあとは、新しい靴をはこう。』日本ペンクラブ編

[レビュアー] 読売新聞

 「ひとりぼっちの感覚がしんどい」「なんで自分を生んだんだろう」など、10代の「どうでもよくない」悩みに対する作家の答えをまとめた本。10代の悩みのいくつかは、実は元10代の大人が今も引きずる悩みでもある。真摯(しんし)に向き合う作家の言葉は大人の心にもしみる。(ポプラ社、1500円)

読売新聞
2020年1月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加