堕ちた英雄 「独裁者」ムガベの37年…石原孝著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

堕ちた英雄 「独裁者」ムガベの37年

『堕ちた英雄 「独裁者」ムガベの37年』

著者
石原 孝 [著]
出版社
集英社
ジャンル
社会科学/社会
ISBN
9784087210934
発売日
2019/10/17
価格
946円(税込)

書籍情報:openBD

堕ちた英雄 「独裁者」ムガベの37年…石原孝著

[レビュアー] 篠田英朗(国際政治学者・東京外国語大教授)

 アフリカの特異な独裁者であったムガベ大統領に焦点をあてた。南部アフリカのジンバブエを37年間にわたって支配した大統領だ。反対勢力に対する弾圧は容赦なく、激しい国際的な非難も浴びた。白人農園主から土地を奪って黒人に分配しながら、経済を疲弊させた。最後は2億%という前代未聞のハイパーインフレに国民が苦しむ中、軍事クーデターによって退陣を余儀なくされた。

 しかし著者は発見する。独立戦争の英雄であったムガベを、今なお慕うジンバブエ人が少なくないことを。虐げられた黒人のために闘った、という理由で。

 ムガベは、41歳年下で、浪費癖と権力欲の強い女性と、不倫の末に結婚し、国政に混乱をもたらした。だが終生、母親思いの人間的な一面も持ち合わせていた。

 著者は、繰り返しムガベと南アフリカのマンデラを比較する。マンデラは、国際社会から見れば「英雄」だ。しかし国内で貧困生活を送る黒人からすれば、白人に媚(こび)を売った人物でしかない。ムガベは、その真逆の人生を送った。興味深い比較の視点である。(集英社新書、860円)

読売新聞
2020年1月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加