【児童書】『ブルーがはばたくとき』ブリッタ・テッケントラップ作・三原泉訳

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブルーがはばたくとき

『ブルーがはばたくとき』

著者
ブリッタ・テッケントラップ [著]/三原泉 [訳]
出版社
BL出版
ジャンル
文学/外国文学、その他
ISBN
9784776409342
発売日
2020/02/29
価格
1,650円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『ブルーがはばたくとき』ブリッタ・テッケントラップ作・三原泉訳

[レビュアー] 産経新聞社

 鳥の「ブルー」は、お日さまの光も届かないような暗い森の奥で暮らしている。空の飛び方すら忘れてしまっていて、今では「あそぼう」と誘いに来る鳥もいない。いつもさびしく大きな木の一番下の枝でじっとしているだけだった。そんなある晩、ブルーのいる木のてっぺんに森では見かけない鳥がとまり、静かに歌い始めた。何日も、何日も…。

 心を閉ざした子にやさしく寄り添い、見守ることの大切さが伝わる物語。(BL出版・1500円+税)

産経新聞
2020年3月29日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加