『アガワ家の危ない食卓』阿川佐和子著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アガワ家の危ない食卓

『アガワ家の危ない食卓』

著者
阿川 佐和子 [著]
出版社
新潮社
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784104655229
発売日
2020/03/25
価格
1,485円(税込)

書籍情報:openBD

『アガワ家の危ない食卓』阿川佐和子著

[レビュアー] 読売新聞

 著者いわく、「おいしいものを食べることが何よりの幸せだと信じていた」という父阿川弘之。阿川家のおかしな食事情を、爽快な笑いに包んで紹介したエッセー集だ。食いしん坊な作家が最後に娘にかけた一言が、実にこの人らしい。家族が食卓を囲んだ、幸せな時代の記録でもある。(新潮社、1350円)

読売新聞
2020年5月17日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加