【児童書】『あるヘラジカの物語』星野道夫原案 鈴木まもる絵・文

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるヘラジカの物語

『あるヘラジカの物語』

著者
星野 道夫 [企画・原案]/鈴木 まもる [著、イラスト]
出版社
あすなろ書房
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784751529676
発売日
2020/09/02
価格
1,650円(税込)

書籍情報:openBD

【児童書】『あるヘラジカの物語』星野道夫原案 鈴木まもる絵・文

[レビュアー] 産経新聞社

 アラスカの山のふもとで、縄張りをめぐって争う2頭のオスのヘラジカ。激しいぶつかりあいで、大きな角と角がからまり、はずれなくなった。疲れ果て、動けなくなったヘラジカの肉を貪(むさぼ)り食う動物たち。季節が変わり、白骨化した頭の骨に鳥が巣を作り卵を産んだ…。

 24年前にヒグマによる事故で急逝した写真家、星野道夫さんが残した1枚の写真から生まれた物語。大自然で暮らす動物たちの壮絶なドラマと生命のつながりが描かれている。(あすなろ書房・1500円+税)

産経新聞
2020年9月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加