『若さは心臓から築く 新型コロナ時代の100年人生の迎え方』天野篤著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

若さは心臓から築く 新型コロナ時代の100年人生の迎え方

『若さは心臓から築く 新型コロナ時代の100年人生の迎え方』

著者
天野 篤 [著]
出版社
講談社ビーシー
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784065215265
発売日
2020/10/01
価格
1,760円(税込)

書籍情報:openBD

『若さは心臓から築く 新型コロナ時代の100年人生の迎え方』天野篤著

[レビュアー] 産経新聞社

 上皇さまの執刀医も務めた世界的な心臓血管外科医の著者が、「丈夫な心臓は若さを築く」とし、心臓との付き合い方を説いた一冊。

 生命維持に直結する臓器だけに心臓疾患には難治の印象がぬぐえない。ただ、著者によると、病気の原因や改善の“答え”がほぼ解明されており、「実はそれほど難しい病気ではない」のだという。心臓さえ元気なら新型コロナも他の病気も多くは対応できるとも。

 忍び寄る心臓病のサイン、症状や手術への向き合い方、日常の注意、薬の知識、病院の信頼度の見極め方などが患者目線の平易な言葉でつづられており、わかりやすい。(講談社・1600円+税)

産経新聞
2020年10月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加