『半グレと芸能人』大島佑介著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

半グレと芸能人

『半グレと芸能人』

著者
大島 佑介 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784166612864
発売日
2020/10/20
価格
902円(税込)

書籍情報:openBD

『半グレと芸能人』大島佑介著

[レビュアー] 読売新聞

 芸能人や財界人らが、半グレという反社会的勢力との交遊で糾弾される例が後を絶たない。「週刊文春」で15年間、事件担当の記者だった著者は、半グレがなぜ台頭し、芸能人との接点ができたかを解説。暴力団を使って犯罪を行うなど、半グレの影響力は高まり続けているというから恐ろしい。(文春新書、820円)

読売新聞
2020年10月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加